アーシの考える迷路

頭を使い、考えて楽しめる迷路を発信していきます

【ルール説明】○○×△□迷路



スポンサードリンク

今回は新しい迷路を紹介します。

 

その名も○○×△□迷路です。

 

そして、そのルールはほぼ迷路の名前の通り。 

 まずは例題を見てください。

f:id:arshii:20161224125416p:plain

【ルール】

Sがスタート、Gがゴールです。 

自分の居る位置から上下左右に1マス移動することができます。

ただし、黒マスは壁で移動できません。

そして、大きなマスも1マスとしてカウントし、上下左右8マスに隣接しているマスとなります。

そして、マスの移動の仕方ですが、

○→○→×→△→□→○→○→×→△→□→・・・・・

となるようにマスを移動していかなければなりません。

迷路の特性上、どこにも移動できなくなることがあるので、いつでもスタートに戻ることができます。

ゴールには図形はありませんが、隣接するどのマスからもゴールすることができます。

 

 

決して○→×→△→□→・・・ではありませんので注意してください。

 

 

 

それでは、例題を解いていってみましょう。

まず、○へ移動しなければいけないので、スタートからは下のマスに移動しないといけません。

次も○へ移動しなくてはいけないので、下も右もどちらにも行くことができます。

ただし、下へ行くと次は×に移動したいのに隣接するマスが○と△だけなので行き止まりですね。

スタートに戻りましょう。

 

そうして、○→○→×→△→□→・・・と辿っていくと(できれば自分で解いてみてください)

 ・

 ・

 ・

スタートからゴールまでの道順はこういう風になりますね(もう答えです)

 

f:id:arshii:20161224125427p:plain

 ○のマスが、1回目の○か2回目の○かで意味が違ってくるところがこの迷路のポイントです。

 

今後は○○×△□迷路も投稿していきますのでお楽しみに☆

スポンサードリンク